一休のひとやすみブログ

日常のあれこれを発信中

もしも中日打線の調子が安定していたら

こんばんは!

突然ですがプロ野球開幕からもうすぐ1ヶ月ですね。

去年は開催延期だったことを考えると今年は無事に開幕できて良かったと思います。

テレビでの中継も多いので試合結果などはよく目にします。順位を見てみましょう。

f:id:thankyou19:20210424233007j:plain

今年はセリーグ阪神・ヤクルトの調子の良さが目立ちます。

一方で地元・中日は今日も負けてしまいました。

調子の波が大きく攻守が噛み合わない戦いが続いている感じです。

野球に関しては素人ですので起用法や采配への言及は出来ませんが、ここ1週間くらいを見ると負ける時は僅差で、勝つ時は大量点で勝っているイメージです。

あと1点を他の日に取っていればもう1勝できるのに、と思ってしまいます。

そこで毎日平均的なペースで得点できた場合の成績を考えてみました。

まず今シーズンここまでの平均得点を調べます。

今季成績は

3/26 7点⚪️

3/27 1点⚫️

3/28 0点🔼

3/30 3点🔼

3/31 5点⚪️

4/1 1点⚫️

4/2 6点⚪️

4/3 0点⚫️

4/4 1点⚫️

4/6 3点⚫️

4/7 3点⚪️

4/8 2点⚫️

4/10 2点🔼

4/11 2点⚪️

4/13 1点⚫️

4/14 1点⚫️

4/15 1点⚫️

4/16 3点⚫️

4/17 5点⚪️

4/18 2点⚫️

4/20 0点🔼

4/21 7点⚪️

4/22 1点⚪️

4/23 4点⚫️

4/24 3点⚫️

⚪️は勝ち、🔼は引き分け、⚫️は負けを表します。

成績としては4/24時点で8勝13敗4分の5位です。

計算すると得点64、試合数25なので平均は2.56となります。

毎試合平均点を取れていたら何位になるのでしょうか?

実際の試合ではあり得ませんがぴったり2.56点取り続けるものとして試合結果に当て込むと10勝15敗となります。意外と勝ちが増えないという結果になりました。順位はどうなるでしょうか。

4位の広島が11勝12敗2分なので意外なことに順位も変わらないということになります。

調子に関係なくもっと点を取らないと勝てないということですね。プロの世界は厳しいです。

しかし、どんな結果であれスポーツは応援している側もパワーをもらえます。

今年はどの競技の大会も延期や中止なく開催されることを願っています。

 

 

 

 

  • ←クリックでページトップに戻る